リフォーム事例 A様

夫婦同時に骨折。退院後も自宅で生活するために

  ご主人 奥様
年齢 94歳  88歳
身体状況 風呂で転倒し腰の骨にひびが入り入院。手すりにつかまり歩行できるまで回復。 ご主人の入院1週間後に転倒、腰椎圧迫骨折のため歩行困難となり車いすでの移動が必要。
介護度 要介護1 要介護3
ご要望 転倒しないようにスムーズに移動できるようにしたい。また、散歩にも出かけたい。 トイレや洗面はもちろん、家の中は自分ひとりで移動できるようにしたい。
改善ポイント  
住宅改修
手すりの取付:
廊下・玄関上がり框・ポーチ
段差解消:
玄関上がり框に式台設置
ドアから引戸へ変更:
台所・トイレ・洗面入口
段差解消:
廊下や洗面室を居室レベルに嵩上げ
床材の変更:
居間・寝室を畳→フローリングに
入口の拡幅:
台所・寝室・洗面・トイレ
【福祉用具】
歩行器
既存ベッドに手すり取付
車いす
スロープ
介護保険補助金 18万円 18万円
介護保険対象

施工写真

ポーチ


車いすの出入りにスロープ板を使用。

ご主人のために手すりを取付。

玄関


廊下を7cmかさ上げしたため、式台を設け1段の段差を13cmに して 手すりも取付。

廊下


廊下をかさ上げし各部屋の敷居もなくして床全体を平らに。車いすでもらくに移動できます。

ご主人のために通路に手すりを付けました。

洗面室


洗面室の入口を広げ動きが軽い吊り戸に変更。

トイレ


入口を広げ動きが軽い吊り戸に変更。奥様はトイレの近くまで車いすで移動できます。

台所


廊下から居間へは7cmの段差

台所入口は幅を広げ、2枚引込戸に変更。

居間


居間と寝室の床を畳からフローリングに変更し、平らにしたためスムーズに移動できます。

寝室


トイレに行けるのでポータブルトイレも不要。

ベッド脇に手すりをつけ車いすへの移乗を楽に。
お客様の声
段差がないのでとても生活しやすくなりました。
車いすでもひとりでらくに移動できていいですね!
HOME 介護リフォーム部 介護の新着情報 ハンズワタベが大切にしていること 営業エリアを限定しているからスピード対応 有資格者がそろっているから安心 トータルで提案できます 介護専門大工さんがいます アフターフォロー 大切なお客様 介護保険制度とは 介護マメ知識 介護保険制度対応リフォーム事例 玄関(屋外)リフォーム 玄関(屋内)リフォーム 廊下階段リフォーム 浴室リフォーム トイレリフォーム 居室リフォーム スタッフ紹介 スタッフブログ 介護リフォーム施工事例集プレゼント お問い合わせ ハンズワタベについて 代表挨拶 経営理念 メディア掲載情報 受賞実績 プライバシーポリシー
ハンズワタベ新築部
ハンズワタベリフォーム部
このページのトップに戻る
Copyright© 2012 介護リフォームはハンズワタベ All Rights Reserved.